ふたご座の興味津々

「ふたご座」の一級建築士が興味津々なテーマについて語るコラム

疑問?住宅展示場の経費って?どこから出ているの?

f:id:hutago-za:20160116200956j:plain

住宅を建てる時の行動

唐突ですが、マイホームを作ろう!と思い立った時、いざ行動を起こす際に皆さんはどうなさいますか?
◎住宅雑誌を買う。
◎各ハウスメーカーの折込チラシをじっくり見る。
◎ネットで情報を集める。
などなど、人によって行動は様々だと思いますが、中でもやはり一番多いのは、「住宅展示場にとりあえず行ってみる」でしょうか?

 

住宅展示場のメリット

住宅展示場は色々なメーカーの建物が、一度に見られるのが最大のメリットでしょうね!
休日にはイベントも開催され、焼きソバなどの軽食も振舞われたり、お土産まで貰えたり。子供をターゲットにした戦隊ショーも頻繁に行われていますよね。(これだけが目的のご家族もいらっしゃるようですが・・・)
図面に慣れていない一般の方には チラシの図面を見るのと違って、中に入って雰囲気を感じられ、各社比較検討しやすいですし・・・。
専門のコーディネーターが考えた照明器具、そして家具やカーテンなどのインテリアまで入っていて、おまけにエアコンなどの空調設備もガンガンに回してるので、暑い夏や寒い冬でも快適の至れり尽くせりですしね!

 

住宅展示場の疑問?

ただ、ちょっと考えてみて下さい!!
◎展示場に1棟建てる・・・建設費
(車と同じでフルモデルチェンジ時に、安く売ってしまうので後々幾らか戻ってきますが・・・)
◎常駐している営業マンの・・・人件費
(他にも案内係のパートやイベントがあればアルバイトなど・・・)
◎定期的に撒くチラシやCMなどの・・・広告費
◎各社で負担している・・・イベント費
◎照明器具やエアコンなどの・・・電気代
(お客がいなくても朝から夕方までつけっぱなし・・・)
基本、展示場の家って、水道・ガスは配管されていないので(だからトイレも使えません)水道・ガス代は抜いても・・・
ざっとですが、上に挙げた経費がかかっています。しかも相当な金額がかかっているでしょうね。
住宅展示場の経費!

 

経費はどこへ?

それでは、その経費はどこ?で解消しているのでしょう?
ハウスメーカーも企業ですから慈善事業ではないので、赤字になるようなサービスをしている訳はありません。
家を購入した人が、知らず知らずのうちに支払っているのが現実です。
家も買わないで、焼きソバ食べて戦隊ショーを子供と楽しんで、お土産だけ貰って帰る家族の分まで負担している?かも?です。

ローンでそれを払っているのか?と思うと、それこそ「はぁ~?」ですよね。
目線をちょっと変えてみると・・・色々、見えてきます。

広告

 

スポンサーリンク