読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ふたご座の興味津々

「ふたご座」の一級建築士が興味津々なテーマについて語るコラム

Google Adsenseの審査に3回落ち4回目で通過!

日記・コラム

f:id:hutago-za:20160128090941j:plain

アドセンス申請にあたり・・・

アドセンス申請にあたり第一候補に挙げていた「FC2ブログ」では申請が出来ないと分かり、無料のブログサイトを探していたところ辿り着いたのがこの無料の「はてなブログ」。

そして開設したのが1ヶ月ほど前の昨年の12月20日のことです。

申請するには記事数が最低でも5記事、10記事以上あればまず記事数としては大丈夫と言われているようなので黙々と毎日記事を投稿し続けました。

 

アドセンス1回目の審査申請

記事数が最低の5記事になったので1回目の審査を早速申請してみました。
(今思うに、ここでじっくり対策を立てておけばこんなにも苦労はしなかっただろうに・・・。)

アドセンスは一次審査と二次審査があったようですが、私が申請したときは今までの二次審査時のコードをブログ内に貼るところから始まりました。

貼ってから1時間ほどすると、審査中に表示されないコードを貼った空白部分に広告が表示されているではありませんか・・・

広告が表示されているという事は審査に通ったとされるようなので、審査が年々難しくなっているとの情報を得ていたので・・・えっ?もう通ったの?と拍子抜け。

しかし、再び時間をおいてもう一度確認すると先程まであった広告が消えて空白部分に戻っていました???。

そして申請してから2日後・・・広告は表示されないまま
「不十分なコンテンツ」の理由で承認されない旨のメールが届き、あえなく撃沈。

 

アドセンス2回目の審査申請

承認されない理由を元に記事に修正を入れ、新たな記事を2つ追加し7記事となったところで2回目の審査申請へ・・・。

しかし申請2日後には例のメールがまた届きました。昨年末の事です。
もうこうなると・・・受かる気がしなくなってきました。

しかし、ちょうど年末年始の休みだったので、こうなったら是が非でも3回目には承認をもらいたいと、不承認の理由となりそうな箇所をひとつづつつぶして、記事も題目ごとに整理しなおしました。

 

アドセンス3回目の審査申請

記事も毎日欠かさず書き続け15記事となった今年の初めに3回目の審査申請へ・・・。

しかし申請2日後には例のメールがまた届きました。
何で?ダメなの? もう寝ても覚めてもアドセンスが頭から離れません。

調べてみると、何回も落ち続けると審査はより厳しくなるようなので別のブログを立ち上げて申請したほうがいいのかも?

でも、今まで頑張って書き続けた時間が無駄になると思うと・・・ね。

中には4回目、5回目に承認された方もいるようなので、最後の望みをかけて記事を書き続け・・・
また次に承認されなかったら今度は違うブログで申請しようと、
(日記調のブログのほうが審査に通りやすいとの情報から・・・)

新たに日記調のブログを平行して書き始めました。

 

アドセンス4回目の審査申請

ブログのカテゴリーの細分化と記事の独自性を考えて記事を書き続け、記事数が18になったところで4回目の審査申請へ・・・。

しかし、今まで2日後には審査の結果が来ていたメールが一向に届きません。

審査中は記事の投稿を途切れることなく毎日あげることが鉄則と誰もが言っていますのでメールを待ちながら記事を書き続けました。

いつになったら結果メールが届くのやら・・・
どちらでもいいから早く来てくれ!がそのときの実際の気持ちでした。

申請してから1週間後・・・
「おめでとうございます!」で始まるAdsenseアカウントの有効化が完了しました。との待ちに待ったメールが届いていました。1月15日のことです。

 

アドセンスのアカウント有効化まで・・・

結局、私は4回目でアドセンスの審査に通った訳ですが・・・

◎無料の「はてなブログ」を使用
◎メールアドレスの代わりにメールフォームを配置
◎写真は一切載せず
◎1記事あたりの文字数は全て1000文字以上
 (はてなブログは文字数が出るので便利でしたよ)
◎審査に通りにくい?日記調ではない内容

 記事数は全部で25、ブログ開設から約1ヶ月を要しました。

 

 やはり、今思うともう少し下調べをして念には念を入れ、
日記調のブログで一発で審査を通すようにしたほうが後々苦労はしないのかも・・・。

広告

 

スポンサーリンク