ふたご座の興味津々

「ふたご座」の一級建築士が興味津々なテーマについて語るコラム

アシナガバチの巣の駆除を専門家に依頼!・・・料金は?

ある日突然、自分の家にハチの巣が・・・

ある日突然、自分の家にハチの巣がある事を発見!
しかも、それが大きいとなれば・・・誰でもビックリする事でしょう?

そんな体験をつい最近、 私!・・・してしまいました。

早朝、金魚の水を替えようと、汲み置きしているバケツを取りに外へ出たところ、1匹のハチに遭遇! その時は「うわっ!ハチ!」くらいにしか感じていなかったのに・・・

水替えを終え、外水道で水をバケツに汲み、いつもの場所へ置いたところ・・・見てしまったのです!

こ・こ・これを!!

f:id:hutago-za:20170828202206j:plain

都市ガスのメータと外壁の間にある・・・赤矢印のおわんを逆さまにしたようなもの!

しかも、メーター器に付いている地震時の復旧の説明書きには・・・3匹のハチ!
大きさからミツバチでは無く、悪そうなハチ?(笑)である事はすぐに分かりました。

 

ハチの巣にも色々・・・この巣は何のハチ?

「悪そうなハチ=スズメバチ」の図式が頭をよぎりますが!
ネットで検索をしてみると・・・同じ画像が出てきました。

この「おわんを逆さまにしたような巣」は・・・「アシナガバチの巣」の特徴です。
つまり、今回の「悪そうなハチ」は・・・アシナガバチでした。

ちなみに、「スズメバチの巣」は出入口がひとつで・・・ 

f:id:hutago-za:20170903185718j:plain

写真のようにマーブル模様が特徴です。
このように、ハチによって巣にも違いが見られるので、巣からハチの種類を特定する事が可能なんだそうです。

 

アシナガバチの駆除を専門業者へ依頼・・・

今回のアシナガバチスズメバチ科に属しますが、大きくて毒性も高く攻撃性の高い「スズメバチ」に比べるとおとなしいですが、やはり毒性は高く刺されるととても痛いそうです。

ただ、このハチは毛虫などの害虫を捕食する事から、巣が高い場所で日常生活に問題がなければ、そのままにしておくのがいいようですが・・・

今回は地面から1mと低い事に加え、日常通行や検針する場所なので専門業者に駆除を頼みました。

f:id:hutago-za:20170903195811j:plain

電話してから1時間もしないうちに、業者さんが来てくれました。

早速、場所を確認・・・「アシナガですね!」と一言。
防護服に着替えるのかと思いきや?ヘルメットを被って手袋を嵌めただけ・・・?

巣の下にビニール袋を敷いて・・・この専用スプレーを巣に向かってずーっと噴射!

f:id:hutago-za:20170903201345j:plain

ビックリして飛んで行くハチも何匹かいましたが、スプレーが掛かっているので死んでしまうそうです。

結果・・・

f:id:hutago-za:20170903201720j:plain 

ものの数分で撤去完了です。

f:id:hutago-za:20170903202149j:plain

業者さんと話している所へ、ちょうど都市ガスの検針員の女性が検針に来ました。

駆除した事を話すと・・・「あ~よかった!ありがとうございます!」と感謝され、「先月の検針では全然気が付かなかった!」と話していました。

メータの設置されている所は奥まった場所が多いので、検針員の中には毎年ハチに刺される方が何人か居るそうです。

 

気になるアシナガバチの駆除の料金は?

アシナガバチの駆除の料金をネットで調べると、8,000円(税抜)~という業者が安いようです。ただし、スズメバチとなると1万円を軽く超える業者が多いですがね。

ところで、実際にやってもらったら、いくら掛かったのか気になるところですよね?
ウチの「アシナガバチの駆除料金」は・・・税込で7,560円でした。

ネットの価格の比較からすると・・・良心的な値段でした。

現在、駆除してから1週間が過ぎようとしていますが、今のところは巣を作ろうとする気配はありません。

始めは自分で駆除しようと思いましたが、嫁に止められました。
刺される事を考えたら・・・専門業者に頼んで良かったと思っています。

広告

 

スポンサーリンク