読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ふたご座の興味津々

「ふたご座」の一級建築士が興味津々なテーマについて語るコラム

ドコモのケータイ補償サービスを使ってみた!

ドコモショップでこのオプションを!

ドコモのケータイを持ち始めて今年で・・・20年。
今までにガラケースマホと数知れず機種変更してきましたが・・・

中には洗濯機で洗ってしまったり、ケータイを水着のポケットに入れたままプールに飛び込んでしまったりと・・・
水没させてしまった機種は妻とあわせると1,2、3・・・(泣)。

子供が高校生になる時にアンドロイドのスマホを持たせたが、
契約時に入れたのが・・・オプションの「ケータイ補償お届けサービス」。
月々の料金はかかるが水濡れや全損などに対応、私や妻よりも壊すリスクが高いと判断しての事だが・・・後々このオプションの恩恵を受ける日がくる事に!

 

ポケットから落下・・・画面が割れる

自転車通学の子供、スマホを持ち始めて1年が過ぎた高2の夏・・・
制服のポケットに入れていたスマホが道路に落下・・・画面が割れ無惨な状態に。

あらら・・・

早速、「ケータイ補償お届けサービス」の出番です。

フリーダイヤルに電話し、壊れた状況や日時等を説明し手続きするとリフレッシュ品が自宅へ送られてくる。
リフレッシュ品と言っても新品同様で5,000円で交換できたのを覚えている。
しかも溜まっていたポイント払いで! 持ち出しは0円だった。

 

iphone6に機種変更した時も!

現在、私も妻も子供もiphone6に機種変更してもうすぐ2年になるが・・・
以前の事もあるので子供だけは月々600円払って「ケータイ補償サービスfor iphone」に入っている。

先日、大学で一人暮らしを始めた子供からiphoneの画面が割れたと電話がかかってきた。
どうやら今回も道路への落下らしい・・・、電話はかけられるようだが・・・
文字入力に支障をきたしているのもあるが頻繁にフリーズもしていたので、
また、このオプションの恩恵を受ける事に!

 今回は電話でなくネットで申し込み、子供のアパートへ直接届けてもらうように日時指定をした。

 

壊れた機種は同封の封筒でポストへ投函するだけ!

アパートに届いたリフレッシュ品と壊れた機種をアパート近くのドコモショップへ持って行かせ、電話帳やアプリのデータを移行してもらい、壊れた機種は同封の封筒に入れてあとはポストへ投函するだけ。

f:id:hutago-za:20160612174729j:plain

ただし、iphoneの場合の利用料金は7,500円(税抜)。
また、前回もそうだったが10日以内に返還しないと40,000円(税抜)を払う事になるので注意したい。

40,000円(税抜)と聞くと期限内に返還できたか?心配になるが・・・
封筒に付いているバーコードの番号を入力する事で、いまどこにあるか?追跡検索ができるようになっている。

ドコモに配達完了!を確認し、一件落着!

高額になって簡単に機種変更できなくなった現在では、このオプションは保険の意味でも付けておいたほうがよいのかも・・・。

広告

 

スポンサーリンク